社会見学

カリモク家具(知多カリモク・東浦カリモク)

カリモク家具(知多カリモク・東浦カリモク)

普段座っているイスが出来上がるまでに、たくさんの職人さんの想いが詰まっているんだね♪ カリモク家具の工場見学をして、モノは大切にしなきゃって改めて思ったよ!!

カリモク家具(知多カリモク・東浦カリモク)のご紹介

カリモク家具(知多カリモク・東浦カリモク)

カリモク家具は、人にも自然にもやさしい家具を、丁寧に時間をかけて作っています。
また、木の家具づくりに欠かせない自然の木を大事に使いながら、気持ちよくて、安心・安全な「木とつくる幸せな暮らし」を実現します。

関連したお仕事

家具づくりや木材に関われるお仕事を調べてみたよ。
将来やってみたいお仕事探しの参考にしてみてね♪分からないことは、おうちの人に聞いてみよう!

家具職人

どんなお仕事なの?

イスや机、収納家具、ベッドなど、家具をデザインする仕事。企画・設計・素材選び・パース作成・制作現場への依頼など、一連の家具づくりの流れに関わる。 家具は実用品なのでデザイン性だけでなく機能性や快適性も大切な要素。使いやすく優れたデザインの家具を生み出すためには、どのような家具が求められているのか日頃からアンテナを働かせ、海外ブランド情報などもこまめに収集する姿勢が大切。色彩・デザイン・素材・加工法・使い心地のよさを追求する人間工学の知識なども必要だ。関連する資格として家具製作技能士、木材加工用機械作業主任者がある。

どうしたらなれるの?

就職にあたって学歴や資格は特に必要なく、新卒者の場合は主に学校やハローワークからの紹介となる。中途採用の場合は、職業訓練校の「家具・木工課程」などを修了するか、求人広告などから入職するケースが多い。材料や工具、家具の造りなどの知識が必要となる。

どのくらい稼げるの?

平均年収は343.1万円。職業紹介を行うハローワークでは、平均月額20.5万円の賃金で求人募集が行われている。基本的には、家具メーカーで生産に携わる。雇用形態や賃金、労働時間などの労働条件は、職場の社内規定によってさまざま。

楽器職人

どんなお仕事なの?

バイオリンやギター、ピアノといった様々な楽器を作り出す職人。楽器とは非常にデリケートな製品であり、楽器職人には、素材の良し悪しを判断する目、高い技術力、楽器の特性の知識、そして確かな音感が必要といわれる。名匠ストラディバリが製造したバイオリンの名器「ストラディバリウス」などは、楽器というよりもはや芸術品であり、一流の楽器職人は後世に残る文化遺産の製作者ともいえる。一流の楽器職人になるには、有名な職人(クラフトマン)に弟子入りして修行を積む場合などがある。

どうしたらなれるの?

ギターやバイオリンの場合、2、3年で製作技術が学べる専門学校があり、卒業後、楽器メーカーや工場、工房、楽器店などに就職します。または、小規模な工房を開いている職人のもとに弟子入りして修業を積むという方法もあります。この場合、一人前になるのに10年はかかるといわれています。大手メーカーでは中・高級品を除いて量産体制がとられていますが、こちらは手作りが主体。自分ひとりの手で納得いく作品を仕上げる喜びを味わうことができます。

どのくらい稼げるの?

ギター職人の場合、楽器メーカーや工房に勤務した場合で月収15~18万円程度から。独立した場合、ハンドメイドのギターはモノにより1本20~100万円程度で取引されます。また、バイオリン職人の場合、メーカーや工房に就職した場合は高卒の初任給程度からスタート。独立した場合、ハンドメイドのバイオリンはモノにより1本50~100万円の価格が付きますが、年間6本程度が製作の限度であり、また売り上げの半分近くの経費がかかるといいます。(※1)※1 『人間関係がニガテでもうまくいく天職ガイド』廣済堂出版よりp140、141

林業

どんなお仕事なの?

森林で樹木を苗から大きな木になるまで育て上げ、伐採して木材に加工するのが林業の一般的な仕事。そのためには天然資源である森林の育成に充分配慮しながら下刈りや間伐、伐採跡地を整理するといった作業を行っていくことが必要だ。また、自然環境破壊問題を通じて自然と人間との共存共栄を考え、森林への深い知識と理解力を必要とする点において、重要でスケールの大きなやりがいのある仕事と言えるだろう。森林施業計画の作成や、造林等の事業にかかわる計画書の作成・実行、林道の調査・設計、施工管理なども、林業の仕事と考えられている。

どうしたらなれるの?

林業に従事するにあたり学歴は問われませんが、高校や大学などで林業に関する基礎的な知識を身に付けておくと役立ちます。卒業後、森林組合や民間の製材会社、林業関連企業に就職するのが一般的。森林組合とは森林所有者の協同組織で、造林、育林、伐採などの作業を請け負うなどの事業をしています。林業従事者の減少や高齢化に伴い、国や自治体では林業への就職希望者を支援するさまざまな制度を設けています。

どのくらい稼げるの?

◆民営の事業所で働く林業労働者の現金給与日額は1万1910円。(※1)
◆林業の仕事をしている作業員の年収はケースにより異なるが300~400万円程度。(※2)※1 「林業労働者職種別賃金調査 平成16年」厚生労働省より
※2 『他人の給与明細がこっそりわかる本』廣済堂文庫よりp266

インテリアコーディネーター

どんなお仕事なの?

依頼主の要望やその部屋の持つ環境に合わせて、インテリアに関するあらゆる要素をコーディネートすることがインテリアコーディネーターの役割。住まいや建物の持ち主から「どのような空間で暮らしたいか」を上手に聞き出し、具体的なインテリアのプラン作成やアドバイスを行い、カーテンや壁紙、照明など室内空間をトータルにプロデュースする。一般住宅の他にも、オフィス、ホテル、店鋪などの商業施設、学校などの公共施設などのコーディネートをする場合もある。 そのためには、内外装材、インテリア用品、生活用品などの機能性・デザイン性・安全性・持続可能性に関する知識はもちろん、コンサルティング能力も必要だ。(公社)インテリア産業協会認定のインテリアコーディネーター資格を取得すれば、自分の能力を客観的に証明できる。 インテリアデザイナーやインテリアプランナーと重複する部分もあるが、インテリアコーディネーターは、インテリアを通じて、住む人にとって「安全」で「快適」な暮らしの「トータルバランス」を取ることが第一の仕事といえる。

どうしたらなれるの?

就職にあたって学歴や資格は特に必要なく、住宅関連の企業や工務店、インテリア関係の企業などで経験を積むのが一般的。「インテリアコーディネーター」や「インテリアプランナー」の資格があると、就職の際に有利になることも。

どのくらい稼げるの?

◆インテリアコーディネーターの月収は、20代で25万円程度。(※1)
◆インテリアコーディネーターの年収は、底辺で300万円、頂点で3000万円。(※2)※1 『天職事典』造事務所著・PHP研究所出版よりp284
※2 『フリーランス図鑑』実業之日本社よりp238

* 厚生労働省職業情報提供サイト(日本版O-NET)より
https://shigoto.mhlw.go.jp/User

他にも色んなお仕事掲載中!
13歳のハローワーク公式サイト
Twitter シェアする Facebook シェアする LINE シェアする