ドアラがファンと
巨大ジェンガ

ドアラにお願いキャンペーンレポート

抽選で1名様に「ドアラと30分交流できる権利」が当たる「ドアラにお願い!キャンペーン」。当選者の希望は「ドアラと巨大ジェンガをする」ことでした。ふれあいイベント当日の大盛り上がりの様子をレポートします。

ドアラとファンが巨大ジェンガ!1戦目はまさかの結末に…

当選者は、ドアラ登場前から興奮が隠せない様子。ドアラコールに乗っておまちかねのドアラが登場すると、あまりの嬉しさから泣き出してしまいました。帰ろうとするドアラに「目薬でした!すいません!」と謝る当選者。

ドアラと対面して嬉し泣きするドラゴンズファン

涙が落ち着いたところで、早速当選者の希望「巨大ジェンガ対決」のスタートです。じゃんけんの結果、先攻はドアラ。慎重にブロックを観察するドアラの耳が当選者に当たってしまうハプニングがありつつ、和やかな雰囲気の中、ゲームは順調に進んでいきます。

巨大ジェンガをするドアラ

ところがゲーム中盤、当選者のターンでドアラが当選者を煽っていると、ブロックにふれていないのにジェンガが崩れてしまうまさかの結末に。スタッフの厳正な審議の結果、敗者はドアラに決定。「はやくやらないのか」とのドアラのコメントで、急遽2戦目を行うことになりました。

2戦目は取るも載せるも片手縛り!ガチ勝負の行く末は!?

2戦目は、ドアラの提案で「取るも載せるも片手縛り」で行うことに。1戦目とは段違いに難易度がアップするため、当選者もドアラも真剣な表情で、ガチ勝負が繰り広げられました。

ゲームが進むにつれて、タワーが高くなりグラグラと不安定さが増しますが、当選者もドアラもファインプレーの連続。1ターンクリアするごとに、スタッフからも「すごーい!」と歓声と拍手が沸き起こります。

ゲーム開始から12分後、ドアラのターン。無事にブロックが抜けて安心した様子のドアラでしたが、タワーの最上部にブロックを載せた瞬間に、ぐらっと左に傾きます。手でブロックを押さえたままどうにか立て直そうと頑張るも、努力の甲斐もむなしく、タワーはそのまま豪快に崩れてしまいました。

ジェンガを倒してしまうドアラ

2戦目も当選者の勝利となり、床に崩れ落ちるドアラ。「あなたプロでしょ」「(自分が)勝ったと思った」と、当選者の強さに驚きを隠せない様子でした。

「あなたプロでしょ」と勝った当選者を褒めるドアラ

ジェンガ後はサイン入りユニホームのプレゼントと撮影タイム

白熱したジェンガ対決の後も、楽しいふれあいタイムは続きます。

まずは、ドアラからサイン入りユニホームのプレゼント。ユニホームが入った紙袋に吐く真似をするドアラに対して、当選者から「それでもいいですけど…!」と愛あふれるコメント。慌ててツッコミを入れるドアラの様子に、スタッフからも笑いが巻き起こりました。

当選者に渡す前に、ドアラもユニホームを着用。一度ドアラが袖を通したユニホームに、当選者は大興奮!ドアラにユニホームを着せてもらい、二人で記念撮影も行いました。

ドアラにユニホームを着せてもらうドラゴンズファン

さらに、色紙に当選者の名前入りサインのプレゼントも。色紙を持ってのツーショットや、当選者とファン2人でドアラを囲んでのスリーショットなど、たくさんの思い出がカメラに収められました。

色紙とともに最後に記念写真を撮影

想像以上に楽しかったふれあいイベント!「これからもドアラと中日ドラゴンズを応援します!」

楽しかった時間はあっという間。当選者とファンの「楽しかったです!」「これからも応援しています!」の声に送られて、ドアラが退場していきます。

ドアラ退場後も、当選者とファンは興奮が冷めやらない様子。2人とも「とても楽しかったです!ありがとうございました!」と大満足の表情で会場を後にしました。