親子で楽しむ公園特集

まるでおとぎの国に迷い込んだみたい!
「加家公園」は東海市のお散歩スポット

2022.03.24

タノシモポイント①
子ども心をくすぐるメルヘンなオブジェ

「メルヘンの森」とも呼ばれる加家公園。その別名の通り、園内にはメルヘンチックなオブジェがいくつかあります。

ヨーロピアンなふたつのとんがり屋根が特徴的な時計台。カラフルな配色で、公園のなかでも目立っていました。ドアは閉めることもでき、細部にもこだわりが。子どもはお姫様気分になれそうです。

荷物を置いたり、腰かけたりできる休憩スペースは、かわいいきのこのフォルム。ここから時計台や芝生を眺められるので、大人は遊んでいる子どもを見失うことがないでしょう。

タノシモポイント②
のびのび体を動かせる芝生

「加家公園」に遊具はほとんどありませんが、敷地内には広々とした芝生が広がっていて、子どもはのびのびと走り回ることができます。住宅街にある小さな公園ではできそうにない、鬼ごっこをするときにぴったりの公園です。

ベンチはいくつかあるので、子どもを見守ったり、お弁当を食べたりと、大人も快適に過ごせます。

タノシモポイント③
隣接する大きな公園にアクセスできるところも◎

東海市内には大きな公園がいくつかあります。特に動物園のある「大池公園」と巨大大仏がシンボルとなっている「聚楽園(しゅうらくえん)公園」は、市を代表する二大公園です。加家公園はこのふたつの中間に位置する公園で、「大池公園」には徒歩でアクセスできます。「遊具で遊びたい!」と子どもの希望があった時には移動してみると良さそうです。

園内にあるいくつかの銅像を眺めつつ、お散歩してみましょう。遊歩道は歩きやすいように整備されていて、小さな子どもも転倒することなく歩けますよ。

施設情報

加家公園(メルヘンの森)
  • ■住所:東海市荒尾町中切1
  • ■電話番号:052-603-2211
  • ■開園時間:なし
  • ■閉園時間:なし
  • ■定休日:なし
  • ■駐車場:あり
  • ■体験できる遊具など:なし
  • ■園内の有料の乗り物:なし
  • ■お食事情報:なし
  • ■お得な情報:なし
  • ■ベビーカーの貸出:なし
  • ■遊具貸出:なし
  • ■水遊び:不可
  • ■キッズ向けの飲料自販機:なし
  • ■離乳食の販売:なし
  • ■おもちゃの販売:なし
  • ■迷子センターの有無:なし
  • ■自治体の子育てカード提示での割引:なし
  • ■雨天で遊べる場所:なし
  • ■定例キッズイベント:なし
  • ■公式サイトhttp://www.city.tokai.aichi.jp/3643.htm

タノシモ♪おすすめの公園特集!

<もどる