おでかけスポット

ぴよりんに会いに行こう!
「ぴよりんSTATION カフェ ジャンシアーヌ」

2022.05.02

かわいらしいスイーツを食べながら親子で過ごす時間は、心がとても癒されるものです。今回は、数あるスイーツの中でも、特に注目が集まっている「ぴよりん」を味わるカフェ「ぴよりんSTATION カフェ ジャンシアーヌ」について紹介します。

タノシモポイント①
新名古屋名物「ぴよりん」とゆったり過ごせるカフェ

JR名古屋駅の中央コンコース内にある「ぴよりんSTATION カフェジャンシアーヌ」は、2011年に誕生した新名古屋名物「ぴよりん」が味わえるカフェです。以前、松坂屋名古屋駅前店内にあった喫茶店「カフェジャンシアーヌ」が、ビル建て替えのために現在の場所に移転、営業していましたが、2021年11月には店名をリニューアルするとともに、メニューもパワーアップしました。

「ぴよりん」の名前が一躍有名になったのは、2021年6月に名古屋で行われた将棋の王位戦で、藤井聡太五冠がおやつに「ぴよりんアイス」を選んだことがきっかけでした。現在はイートイン・テイクアウトともに、毎日多くのお客さんがお店に訪れています。

タノシモポイント②
こだわりのコーヒーに、砂糖でできた「ぴよりん」を飾るとキュート

カフェで提供しているコーヒーの中でも、特に品質にこだわっているのが、「トアルコトラジャコーヒー」です。1杯ずつハンドドリップで淹れており、パパ・ママが束の間の休息を楽しむのにぴったりです。

全てのドリンクに、+200円で「ぴよりんシュガー」が付けられるので、コーヒーが飲めない子どもも楽しめます。未就学の子ども向けには、キッズドリンクが用意されています。

「ぴよりん」は、単品のほかにドリンクセット・モーニングプレート・ランチプレートなどで食べることができます。売り切れ次第終了ですので、早めの時間帯に来店すると良いでしょう。「ぴよりん」の中に詰まっているプリンには名古屋コーチンの卵が使われていて、とても優しい味でした。

タノシモポイント③
期間限定「ぴよりん」やコラボ商品も魅力的

2021年に、「ぴよりん」が10周年を迎えました。大手洋菓子店やホテルなど、幅広いジャンルとのコラボレーションにより、商品の積極的な開発が行われ、さらに認知度が高まっています。

ご当地ベアとコラボレーションしたオリジナルのぬいぐるみは、200個から300個が即日完売するほどの人気ぶりでした。

2016年3月の「イースターぴよりん」から始まった期間限定「ぴよりん」や、10周年記念商品なども数多く登場し、人々の目を楽しませています。2022年4月には、ごま油メーカーとコラボした「ぴよりん」も発売され、今後も新しい商品の開発が続いていきそうです。

とてもかわいい新名古屋名物の「ぴよりん」に、ぜひ会いに行ってみましょう!

施設情報

ぴよりんステーション カフェ ジャンシアーヌ
  • ■住所:名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 名古屋中央通り
  • ■電話番号:052-533-6001
  • ■営業時間:7:00~22:00(L.O.21:30)
  • ■定休日:無休
  • ■駐車場:なし
  • ■URL:https://piyorin.com/shop/gentiane.html
  • ■アクセス:JR名古屋駅中央改札から徒歩1分(中央コンコース内)

  • ※掲載している商品は、特別な表記がある場合を除き、消費税を含んでいます。
  • ※掲載している定休日に、正月・GW・夏季休暇は含まれていません。
    事前に確認してからおでかけください。
  • ※掲載内容は、2022年3月31日現在のものです。
  • ※新型コロナウイルス感染症の影響で、掲載内容は予告なく変更する場合があります。
    公式サイト・SNSで確認してください。

タノシモ♪おすすめの公園特集!

<もどる