2021.09.09

中部5県最強親子がついに決定!親子でフォートナイト!決勝戦編

今年7月より開催して参りました、中部テレコミュニケーション主催のeスポーツ大会「第2回コミュファカップ~中部5県 親子最強決定戦 FEATURING FORTNITE〜
夏休み終盤の8月29日(日)に待望の決勝戦を迎えました!

三重県•岐阜県•愛知県•静岡県•長野県、それぞれの予選大会を勝ち抜いた全30組の親子がオンライン上に集結!
一夏に渡って行われた壮絶な戦いの決着は……!?

決勝は全3試合!

決勝

各県予選では全2試合の順位ポイント+ エリミネートポイントの合計を競いましたが、決勝では全3試合実施します!

また、本戦前に行われた「エキシビションマッチ」の様子は「新兵えす氏も参戦!親子でフォートナイト!エキシビションマッチ編 」でご紹介しています!
特別参戦した、解説の新兵えす氏による華麗なプレイにも注目です!

決勝戦出場者リスト一覧

決勝戦出場者リスト

決勝戦に出場するのは、こちらの30組の親子チーム!各県予選で獅子奮迅の活躍を見せたチームが大集合です。

実況席

また、今回は惜しくも予選敗退してしまった親子チームから、決勝進出した親子へ向けた応援メッセージを頂きました!ありがとうございます!
配信内で実況のシンイチロォ氏が読み上げた一部メッセージを改めてご紹介します。

三重県代表【ALMOND親子】

「僕が出たかった決勝戦、三重県勢として頑張ってください、応援してます!次回は親をさらに特訓して決勝進出します!」

岐阜県代表【リーフ親子】

「楽しい予選を運営して下さり、ありがとうございました。初めての大会という経験で子供も大変喜んでくれました。決勝へ行かれる方頑張って下さい!」

愛知県代表【じゃが&ひこ親子】

「進出された方々、おめでとうございます。親子の絆で頑張ってください!」

愛知県代表【Koukisi親子】

「子供と楽しめました。決勝進出の愛知県代表の皆さん、おめでとうございます。活躍を期待しております、ファイト!」

長野県代表【はる親子】

「初めての大会、とっても楽しかったです!いい思い出になりました。もっと練習して上位の方のようにプレイできるようになりたいです。長野県代表の方、決勝頑張って下さい!」

静岡県代表【魅せプがない親子】

「皆さんレベチの強さでしたが、親子でいろいろ作戦を練ったり、スキンを合わせたり、良い思い出になりました。静岡県代表も強かったので、決勝での活躍を期待しております!」

決勝戦マッチ1スタート!

決勝戦マッチ1スタート

中部5県のうち最強の親子を決める最後の戦い、その火蓋が切られました!
フィールド南側から北西方面に進むバスから、プレイヤーが続々と降下していきます。

「YouTube りあっとで検索っ」選手

気になる決勝の試合展開ですが、解説の新兵えす氏によると、「全3マッチある分、1マッチ目は様子見として慎重に動くチームが多いと思います」とのこと。
熟練のプレイヤー揃いのため、初戦からエリミネートポイント獲得のために積極交戦を仕掛けると、返り討ちに遭ってしまうリスクも高くなります。

「りくてぃす」選手

上陸直後、各チーム流れるように資材集めに取り掛かります。
しかし、開戦して2分と経たず生存プレイヤーの数がみるみる減少していきます。

同じエリアで資材回収をしていた「ハイグラ親子」と「omo親子」が交戦!建築で防御する「omo親子」に対して、「ハイグラ親子」は巧みに挟み撃ちを仕掛け、最後は「Re.Tfaris」選手の攻撃でフィニッシュ!
三重県予選2位突破のチームが序盤で敗れてしまうという衝撃の展開が、決勝戦の厳しさを物語っています……!

「Yama1495」選手

移動中にヒヤッとするシーンも!飛翔した「やまちゃん親子」の「Yama1495」選手が空中で狙撃され、体力ケージが限界まで削られ大ピンチに!実況席からも思わず悲鳴が。
その後、ギリギリで着陸した「Yama1495」選手はすぐさま回復し復帰しました。

「くまぁぁAIM最強」選手

安全圏がエリア北部に定まった中盤、遠くから狙撃をし合っていた「やまちゃん親子」と「S&K親子」が直接対決。攻防が続きましたが「Lapis25」選手が「Yama1495」選手を倒し、「S&K親子」に軍配が上がる……と思いきや、驚きの展開に!
混乱に乗じて詰めてきた「さーもんむにむに親子」の「くまぁぁAIM最強」選手が「yamapapa」選手と落下ダウンで身動きが取れなかった「joy--hope」選手を撃破します!

「joy--hope」選手

Lapis25」と「くまぁぁAIM最強」の両選手は、そのまま激しい撃ち合いに。静岡県予選1位と、岐阜県予選1位のチーム同士の対決ということもあり、高度な接戦を繰り広げます。
最後は相手の体力回復中の隙を突こうと接近した「Lapis25」選手を、回復行動をキャンセルした「くまぁぁAIM最強」選手が迎撃!見事なカウンターで勝利しました。

エリア縮小

ストームが迫り、各チーム本格的に戦闘範囲への移動を始めます。激しい戦闘は起きなかったもののストーム圏内でダメージを削られ、移動を阻害されたことで移動が間に合わず力尽きるチームも。

チームが一箇所に集中!

エリアがさらに縮小し、チームが一箇所に集中!こうなると、戦闘は避けられません。
建築の音と銃声が嵐で覆われたエリアに鳴り渡り、ここまで生存してきた選手たちが次々と脱落していきます。

最後の1名をかけて全力の攻防!

試合終盤、9チーム各1名ずつ(全員お子さん)が残り、最後の1名をかけて全力の攻防!1人倒した所を別の相手から倒され、防御するうちにストームに呑まれ……という大混戦に。

「YouTube りあっとで検索っ」選手

激しい戦闘の末、ストームから逃げ切った「YouTube りあっとで検索っ」選手がVICTORY ROYALEを獲得!「りあっとりありあ親子」が暫定1位となりました。

マッチ1の上位ランキング
マッチ1の上位ランキング

決勝戦マッチ2スタート!

決勝戦マッチ2スタート!

マッチ2はエリアの東側から一斉に降下しました!
しかし、ダーティードックスがある東側にはあまり人影がなく、エリアの西側、特に北西部に数チームが集中してしまう展開に!着陸直後に戦闘になり、脱落してしまうチームも。
開幕早々一触即発の状況に、実況席にも緊張が走ります。

「りのる訴えますチョコバナナ」選手

その中でも目を引いたのは「とりかわ親子」VS「チョコっと親子」。両チームの親が先に脱落し、残った子同士の長い攻防戦が続きます。
両者互角の戦いでしたが「りのる訴えますチョコバナナ」選手のショットガンの弾が底をつき、最後の一騎打に出るも及ばず……。軍配は「天ノ弱 かるくん」選手に上がりました!

「Lapis 25」選手

もう一幕、実況席が盛り上がった場面が。
解説の新兵えす氏注目の「チームboyz親子」と対するのは、マッチ1中盤で敗退してしまった「S&K親子」。
高所での攻防になり、前回の試合で落下ダウンしてしまった「joy--hope」選手の様子に注目していると、何と上からの射撃に気を取られた「joy--hope」選手が足場から転落!空中カメラの画角からスーッとフレームアウトしていく「joy--hope」選手に、実況席からは「お父さーーーん!!」と悲鳴が上がりました。
子の「Lapis 25」選手は2対1の状況に追い込まれますが、今度は華麗に切り抜け2エリミネートポイント獲得!「joy--hope」選手もダウンには至らず、体力を回復して復帰しました。

「Lapis 25」選手

エリアが縮小したところで、ゲーム展開も大きく動き出します。
しおママ」選手のカバーで相手を落とし切った「アイテムショップぽちぃぃー!親子」や、大混戦の末に相手を一掃し、ダウンした子の回復もするという活躍を見せた「Re.Tfaris」選手の「ハイグラ親子」に注目が集まりました。

エリア縮小

マッチ2も終盤に差し掛かり、限界付近まで縮小したエリアに11チーム21名が集結!
さらに、エリアのおよそ3分の1は河川になっているため、選手の行動範囲はかなり狭まります!
物凄い勢いで脱落していく中、怒涛の終盤戦を制したのは……?

「YouTube りあっとで検索っ」選手

ストームに追われながらも「mame_ragu」選手、「Lapis 25」選手を倒しきった「YouTube りあっとで検索っ」選手が脅威の2連続VICTORY ROYALE!!
エリミネートポイントもマッチ1以上に獲得し、後続に大きな差をつけました。

マッチ2の上位ランキング
マッチ2の上位ランキング

決勝戦マッチ3スタート!

決勝戦マッチ3スタート!

インターバルを挟み、マッチ3が開幕しました!泣いても笑っても、これが最後の戦い。北西に進むバスから、各チームそれぞれの作戦に従って上陸していきます。
初動は殆どのチームがバラバラの地点から開始し、序盤は比較的落ち着いた展開に。

「YouTube りあっとで検索っ」選

開始から7分ほど経過した頃、大きな戦闘が!
釣りでせっせと素材集めをしていた「ちょむすけ親子」を「りあっとりありあ親子」が一網打尽にし、横から素材を回収……そこに黒塗りの車に乗った「さーもんむにむに親子」の襲撃が!小屋を突き破り、そのまま釣り場で戦闘に発展します!

「くまぁぁAIM最強」選手

壁を破壊してプレッシャーを与えながら、相手の横からの回り込みにも素早く反応する「くまぁぁAIM最強」選手に、ゲストの貴島明日香氏は「何でわかるんだろう!?」と驚きの声。
りあっとりありあ親子」も防戦しますが、壁を壊され「YouTube りあっとで検索っ」選手がダウン!すぐに壁を張り子を守ろうと、親の「りあJR」選手が前に出ますが、一歩早かったのは「くまぁぁAIM最強」選手!そのまま両者を撃破しました。

マッチ1•2と総合1位に鎮座していた「りあっとりありあ親子」が衝撃の序盤退場。マッチ3の順位次第では他チームの大逆転もあり得る、先の読めない展開に実況席も沸き立ちます!

「Re.Tfaris」選手

エリアが少しずつ狭まり、各所でチームのぶつかり合いが発生します。
ハイグラ親子」と「やまちゃん親子」は建造物の中を駆け巡っての戦い。「りくてぃす」選手が破壊した壁を「Yama1495」選手が建て直すよりも早く「Re.Tfaris」選手が追撃!相手をダウンさせました。この早業には、実況のシンイチロォ氏も思わず感嘆の声を上げました。
駆けつけた「yama-papa」選手にも素早く応戦。最後は落下ダメージを与え倒し切り、2エリミネートポイントを獲得しました!
「レベルが高すぎる……!」とゲストの貴島氏に言わしめた「ハイグラ親子」の連携プレイは、親子大会の決勝戦ならではのファインプレーでしょう。

ダーティードックス付近の山頂周辺

終盤、ダーティードックス付近の山頂周辺では、範囲内に移動する他選手に対して、先に安全地帯で櫓を建設していた選手が積極的に狙撃していきます。しかし、次の範囲はダーティードックス南部!ほぼ全員が大規模な移動を迫られ、大乱戦の予感……。

「みっくちゅじゅーちゅ」選手

移動中に背後を取られ、建築から出られずストームに呑まれ、資材が尽きて山頂まで登れず力尽き……選手が次々と脱落する中、最終局面は1vs1vs1に!
早い段階から高所に陣取り、実父ラインを巧みに使って攻撃を仕掛け続けた「みっくちゅじゅーちゅ」選手。
中段には、最終局面まで親子揃って生き残っていた「天ノ弱 かるくん」選手。
そして地上から慎重に移動しながら攻防する「美味しいショー籠包食べたいヨー」選手。
親子最強を決める最後の戦い、その結末は……!

「みっくちゅじゅーちゅ」選手

大きく飛翔した「美味しいショー籠包食べたいヨー」選手が、地上の「みっくちゅじゅーちゅ」選手を目掛けて落下し、そのまま至近距離で最後の一撃を放ちました!

マッチ3、最後のVICTORY ROYALEを獲得したのは「美味しいショー籠包食べたいヨー」選手!

「美味しいショー籠包食べたいヨー」選手

中部5県、最強親子は……?

eスポーツキャスター・シンイチロォ氏
貴島明日香さん
ZETA DIVISION所属のストリーマー・新兵えす氏

数多くの親子チームが集った「第2回コミュファカップ~中部5県 親子最強決定戦 FEATURING FORTNITE〜
その決勝戦は、純粋な戦闘だけではない、状況を巧みに利用した戦法が多く見受けられました。

予選終了後のインタビューで、決勝に進出した親子の皆さんに様々なお話を伺いましたが、
「子が率先して攻撃して、親はフォローに徹する」
「慎重に進む時は親が、果敢に攻める時は子が先導する」
「2人だからこそ出来る連携プレーを鍛えた」
……など、親子ごとに違ったプレースタイルがあり、親子特有の距離感で楽しむ「フォートナイト」は、試合を観戦する側にも普段とは違う感動を与えてくれました。

予想のつかない展開や、チームごとに大きく差が出たエリミネートポイントの獲得数。
マッチ3まで目が離せなかった、「第2回コミュファカップ~中部5県 親子最強決定戦 FEATURING FORTNITE〜」決勝戦!

優勝者、そして総合順位の結果は、「第2回コミュファカップ」決勝戦!中部5県最強親子をかけた戦いが遂に決着!でご紹介しています!

実況席

以上、決勝戦の試合の様子をお届けしました。
また次回のコミュファカップでお会いしましょう!

Other
contents