アルダブラゾウガメ いきもの図鑑

アルダブラゾウガメ

学名:
Aldabrachelys gigantea
分類:
カメ目リクガメ科
甲長:
オス:約120cm、メス:約90cm
体重:
オス:約250kg、メス:約150kg
すんでいる場所:
インド洋西部セイシェル諸島(しょとう)(アルダブラ島)
  • #アクア・トトぎふ
  • #絶滅危惧種
  • #おもに植物を食べる
  • #世界最大級

  • しわしわなヒフと、太(ふと)くてどっしりした足がゾウにそっくり!
    だから「ゾウガメ」なんだって。ウミガメとはちがって、陸(りく)でくらしている世界最大級(せかいさいだいきゅう)の種類(しゅるい)なんだ!
  • そもそもカメは長生(ながい)きする動物だけど、そのなかでもアルダブラゾウガメは、100年以上(いじょう)生きられるんだよ。
    うわさだと200歳(さい)をこえる個体(こたい)もいたとか。
    そんなになが〜く生きてたら、むかしのことを忘(わす)れちゃいそうだよね!

世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふ

  • アクア・トト ぎふにいるアルダブラゾウガメは、5頭(とう)。
    その見分(みわ)け方を紹介(しょうかい)するわーん。体が小さいのがチョコ、中くらいのがマール、大きいのがナッツで、甲羅(こうら)がつるつるのコマチ、甲羅がデコボコのデコ!
    みんなそっくりだけど、おぼえられるかな?
  • 1Fの「ゾウガメひろば」で会えるわーん。
    ゆっくり、のしのし生活するアルダブラゾウガメたちをすぐそばで観察(かんさつ)して、どれくらいのーんびりしているかを見てみよう!

写真提供/アクア・トト ぎふ

地球からいなくなる
かもしれない動物だよ

みんなのコメント
口コミ件数:
総合評価:
記事にコメントをするには会員登録が必要です。

関連記事

おすすめ記事