チンパンジー いきもの図鑑

チンパンジー

学名:
Pan troglodytes
分類:
霊長目(れいちょうもく)ヒト科
頭胴長:
約63.5cm ~ 約90cm
体重:
オス/約40kg ~ 約60kg
メス/約32kg ~ 約47kg
すんでいる場所:
アフリカの中央部(ちゅうおうぶ)の
熱帯雨林(ねったいうりん)から
疎開林(そかいりん)
  • #東山動植物園
  • #絶滅危惧種
  • #おもしろ生態
  • #動物

  • チンパンジーは、ヒトにもっとも近い種(しゅ)だと言われているよ。
    500万年前に進化(しんか)がわかれるまでは、おなじ種だったんだ。
    集団(しゅうだん)でくらしていたり、道具(どうぐ)をつかったり、
    ヒトと共通(きょうつう)する部分(ぶぶん)がたくさんあるんだ!
  • チンパンジーの群(む)れは、20頭(とう)〜100頭くらい。
    リーダーのオスを中心(ちゅうしん)とした集団(しゅうだん)をつくるよ。
    いつもきまった数じゃなくて、集まったり、離(はな)れたりもするらしい。
    オトナになると、メスはほかの群れにうつって、オスは残(のこ)る。
    オスが群れをついでいく、父系社会(ふけいしゃかい)といわれる関係(かんけい)だよ。
  • 夜(よる)は木の上にベッドをつくってねむるよ。
    昼(ひる)は地面(じめん)や木の上で、食べものをさがすんだ。
    くだものや葉(は)、アリなどを食べるけれど、じつは肉食(にくしょく)でもあって、
    ちいさなサルなどの動物も食べるよ。
  • かたい実(み)を石でわったり、木の枝(えだ)や皮(かわ)でアリをつったり、
    器用(きよう)に道具(どうぐ)を使うよ。
    しかも、木の枝から葉っぱをむしったり、使いやすくする工夫(くふう)をすることもあるんだって!ハッケンよりかしこいかも!?

  • 東山動植物園には、8頭(とう)のチンパンジーがいるわーん!
    なんと、親子3世代(せだい)の群(む)れだよ。
    おじいちゃんのチャーリー、お父さんでリーダーのリュウ、息子(むすこ)のリキ。
    血(ち)のつながった3世代の群れがいる動物園は東山動植物園だけかも!
    メスのカズミとリュウのあいだには、リキのほかに、カランとコエの双子(ふたご)の姉妹(しまい)がいるわーん。
    さらに!2021年4月、カズミとリュウのあいだに新しい赤ちゃんが!
    おめでたいわーん。
  • 東山動植物園の、チンパンジーの飼育(しいく)・展示(てんじ)施設は、
    すごいわーん。
    15mもあるチンパンジータワーは、ロープがはりめぐらされ、
    とっても複雑(ふくざつ)にできているよ。
    建物(たてもの)の中の展示室(てんじしつ)は、なんとなんと、
    日本一の広さらしいわーん。
    ビックンも腰(こし)をぬかすわーん!

監修・写真提供/東山動植物園

地球からいなくなる かもしれない動物だよ

みんなのコメント
口コミ件数:
総合評価:
記事にコメントをするには会員登録が必要です。

関連記事

おすすめ記事