シセンレッサーパンダ いきもの図鑑

シセンレッサーパンダ

学名:
Ailurus fulgens styani
分類:
食肉目(しょくにくもく)レッサーパンダ科
体長:
約56cm ~ 約63cm
体重:
約4kg 〜 約7kg
すんでいる場所:
中国南西部(ちゅうごくなんせいぶ)、
ミャンマー北部(ほくぶ)
  • #東山動植物園
  • #絶滅危惧種
  • #おもしろ生態
  • #動物
  • #おもに植物を食べる

  • もはや説明(せつめい)がいらないのでは……。
    もふもふのかわいらしいいきもの、レッサーパンダ。
    見てるだけでいやされるよね。
  • するどいツメと、毛におおわれたすべりにくい肉球(にくきゅう)をもっていて、
    木のぼりがとても得意(とくい)。
    おもな食べものは竹(たけ)の葉(は)っぱ。
    竹のたくさん生えている森の中にすんでいて、木のうえでやすむことがおおいよ。
  • 写真(しゃしん)や動画(どうが)で、レッサーパンダが立つところを見たことない?
    めちゃくちゃかわいいよね!
    ヒトとおなじように、足(あし)のうら全体(ぜんたい)を
    つかって歩(ある)くから、二本足(にほんあし)で立つことができる
    んだって。
    立って食べものをとろうとしたり、まわりをみわたしたり、
    相手(あいて)をおどかしたりもするらしいよ。
    あー、おどかしてほしい!

  • 東山動植物園のシセンレッサーパンダたちはとても個性的(こせいてき)だわーん!
    りんごだいすき! りんご姫(ひめ)の、まるこ。
    ときどき動(うご)きがスローモーションになる、ずん。
    やんちゃにとびまわる、令(れい)。
    ちょっとおくびょうな、れいかの4頭(とう)がいるわーん。

  • まるこ

    ずん

    令(れい)

    れいか
  • 2021年3月にレッサーパンダ舎(しゃ)がオープンして、あえるようになったけれど、
    じつは、むかしむかし、40年くらいまえに、東山動植物園にいた
    んだよ。
    おひさしぶりなんだわーん。
    おじいちゃんおばあちゃんにきけば、おぼえてるかも?
  • レッサーパンダ舎は、4頭(とう)がのびのび遊べるようになっているわーん。
    アスレチックがあったり、運動場(うんどうじょう)があったり。
    いちばんの見どころは、空中(くうちゅう)の通路(つうろ)だわーん。
    レッサーパンダが頭の上を歩いていくところを見られるわーん!

監修・写真提供/東山動植物園

地球からいなくなるかもしれない動物だよ

みんなのコメント
口コミ件数:
総合評価:
記事にコメントをするには会員登録が必要です。

関連記事

おすすめ記事