「Hangout coffee」彩り野菜のプレートとキッズスペースが魅力!

「Hangout coffee」彩り野菜のプレートとキッズスペースが魅力!

パパ・ママ注目!タノシモポイント!

目次

名古屋のカフェなどで経験を積んだ店主が、一宮市のグルメ通り沿いにある倉庫を改装して、2014年8月にオープンした「Hangout coffee」(ハングアウトコーヒー)。「たくさんの野菜を存分に味わってほしい」と提供する西欧野菜のサラダが主役のランチや、パティシエが手作りするケーキなどが人気を博し、平日でも多くの人が訪れます。

 

 

こうしたカフェメニューや、日常の中にある少し特別な空間を、お子さま連れのママにも気兼ねなく楽しんでもらえたらと、快適なキッズスペースも用意されています。そんなメニューや、キッズスペースの特徴を詳しく紹介していきましょう。

 

タノシモポイント①
野菜たっぷりの華やかなランチを

 

ランチメニューの中でも人気なのが、「ベジ盛り&キッシュコースランチ」(1430円ドリンク付き)です。コリンキーや紅芯大根、紫人参、赤ビーツ、錦糸ウリ、干しぶどうなど、約15種類の色鮮やかな野菜が味わえる西欧野菜盛りベジプレートと、本日のキッシュ(この日はサーモンと3種のチーズ、ほうれん草ペースト)、日替わりスープ、バゲット、ドリンクがセットになっています。

 

 

「野菜が豊富に味わえて、見た目も華やかなメニューを」と、店主の田口さん自ら市場などへ足を運び、その時季一番おいしい野菜を仕入れています。そのため、西欧野菜盛りベジプレートや、「スペシャルコースランチ」「ハンバーグランチ」「パスタランチ」などに付くデリ盛り合わせの内容は、季節によって変わります。

 

野菜を新鮮な状態で提供するために、その日の料理はその日のうちに売り切ることも大切にしています。極力、食品ロスを出さないよう常々工夫して、食材を丁寧に扱うように心がけているそうです。

 

タノシモポイント②
パティシエによる自家製スイーツをランチ後に

 

「ベイクド&レア2層のチーズケーキ」や「季節の3段ショートケーキ」、「モンブランソルト」、「キャロットケーキチーズクリーム添え」など、パティシエが毎日手作りしているケーキも人気です。ランチタイムにセットでケーキを注文する人も多く、価格もランチとセットの場合、割引になります。

 

タノシモポイント③
気兼ねなくくつろげるキッズスペース

 

 

Hangout coffeeのもう一つの特徴が、店内の奥にあるキッズスペースです。通常の客席とキッズスペースの間には間仕切りがあり、防音仕様なので気兼ねなく過ごせます。間仕切りには、大きなガラス窓が設けられ、店内全体の一体感も演出されています。

 

 

キッズスペース内には座卓が3席あり、ランチタイムには予約で埋まっていることが多いので、予約をして訪れるのがおすすめです。キッズルームの予約は11:00〜、13:00〜の2部があり、それぞれ2時間制となっています。

 

 

キッズルームには数多くのおもちゃが置かれていて、随時新しいものと入れ替わっています。奥には、授乳室やおむつ替えスペースも用意されています。

 


キッズメニューの「うどん」(275円)と「ポテト&からあげ」(396円)

 

さらに、うどんやおにぎり、ポテト&唐揚げ、アイスクリームなどのキッズメニューもラインナップされています。

 

親子連れでも周りに気兼ねすることなく、野菜たっぷりのカフェメニューが味わえ、素敵な空間でリフレッシュできる「Hangout coffee」
「『今日、どこへ行こう?』と考えたときに、ハングアウトコーヒーの名前が自然と浮かぶような、そんな日常に根ざしたカフェになれたら、とても嬉しいです」と店主の田口さんは話します。

 

 

施設情報

Hangout coffee(ハングアウトコーヒー)

■住所:愛知県一宮市森本4-6-12
■電話番号:0586-58-7486
■営業時間:11:00〜22:30(水・木曜は〜19:00)※ランチタイムは11:00〜15:00
■定休日:不定休
■駐車場:店舗前4台+南東15台以上
■カード・電子マネー利用:不可
■URL:http://hangout-coffee.com
■Instagram:@hangoutcoffee__
■アクセス:「一宮駅」より車で約9分

みんなのコメント
口コミ件数:
総合評価:
記事にコメントをするには会員登録が必要です。

関連記事

おすすめ記事