ビックン&ハッケンがゆく! 東海エリアのお出かけスポット「志摩スペイン村」

ビックン&ハッケンがゆく! 東海エリアのお出かけスポット「志摩スペイン村」

目次

テーマパーク、ホテルステイ、温泉まで!
「まるで本当のスペインリゾート」と再び注目を浴びている志摩スペイン村へ。

「エスパ~ニャ~♪」というテーマソングは、東海エリアの人なら一度は耳にしたことがあるはず。
そんな志摩スペイン村が今、再び注目を浴びています。「久しぶりに行ったら、想像以上にスペインだった」「コスパ最強すぎ」「キャラクターショーが本気だった」など、今ファミリー層の間でじわじわとファンが増えています。開園から28年。進化し続ける志摩スペイン村で、特に子連れにおすすめのアトラクションや衣裳体験、そして温泉が楽しめるホテルまでとことん紹介します!

広報さんがTanoshimo!だけに教えてくれた
親子で楽しめる志摩スペイン村・おすすめアトラクション3選

志摩スペイン村には27ものアトラクションがあります。
そのなかでも、特に子ども連れにおすすめのアトラクションを広報・足立さんに教えていただきました!

ジェットコースターデビューにぴったり「キディモンセラー」

ジェットコースターといえば遊園地を代表するアトラクション。年長さんくらいになると、ジェットコースターに余裕で乗れる!という子もいますが、まだちょっと怖くて乗れない…でも乗ってみたい…というお子さんも多いのでは?そんなちょっと怖がりなお子さんのジェットコースターデビューにピッタリなのがこの「キディモンセラー」。

 

 

全長216mと短めのジェットコースター。スリルというより、スピードを楽しむアトラクション。
90㎝から乗れるので「身長が足りてないから乗れない」なんてことも少なく、家族みんなで一緒に乗れそうです。

 

 

また、広報の足立さんによると「志摩スペイン村には4つジェットコースターがありますが、機種ごとに身長制限があります。一番スリルがあるのが吊り下げ型の『ピレネー』で身長は130㎝以上。
成長とともに『いつかピレネーに乗るんだ』と憧れているお子さんもいらっしゃいます」とのこと!

 

  • ピレネーからは悲鳴が聞こえてくる~!
    130㎝以上になっても、僕、……乗れるかな!?

 

室内と思えないほどダイナミックなアトラクションも!
「ピエロ・ザ・サーカス」

 

ヨーロッパの移動遊園地を思わせる屋内型アトラクション。天気の良い日はもちろん、真夏や雨の日など、天候に左右されないのがうれしい!

 

 

施設中央にある広々としたスペースでは、大道芸が披露されることも!

 

 

これが室内アトラクション!?とビックリなスケール。

 

 

妊婦さんや身長90cmのお子様も乗れるアトラクションから、

 

 

空中散歩やスリルが味わえるアトラクションまで、室内と思えないほど充実したラインナップです!

 

 

乗って楽しむアトラクションだけではなく、気軽に楽しめるゲームコーナーも。こちらの「カーニバル・ハウス」のゲームは、シンプルだからこそ意外と難しい!?ぜひ成功させて、景品のクッションをゲットしてください。ちなみに、失敗しても景品がもらえるのでご安心を。

 

  • 室内アトラクションと思えないほど、
    ダイナミックでビックリだわ~ん!

 

一人座りができる小さなお子様から乗れる!「フィエスタトレイン」

 

フィエスタ広場をゆっくり走るアトラクション。一人座りができる0歳から乗れることもあって、3世代で一緒に乗ってみんなで景色を楽しんでいるご家族も。

 

 

園内の見どころもアナウンスしてくれるので、「次あそこに行ってみようか」など、園内を周る参考にもなりそうです。

 

ショー(フラメンコパフォーマンスとキャラクターミュージカル)

 

「志摩スペイン村に来たら、絶対に見ていただきたい!」と広報 足立さんが情熱を込めて語るのが、キャラクターミュージカルとフラメンコパフォーマンスです。

 

大好評のキャラクターミュージカルにはうれしいサプライズも!

 

大人気キャラクターのダルネシアの家のパティオ(中庭)をイメージしたステージで行われるキャラクターミュージカル「パティオ デル カント~ダルシネアの秘密の花園~」。

 

 

自分の誕生月の花、みなさんは知っていますか?実は1年12か月には誕生花があり、このショーではその誕生花を紹介してくれます。

 

 

「私はヒマワリだ!」「お兄ちゃんはスズランだね」など家族の誕生花トークで盛り上がりそう!これからお洋服を選ぶときにも「ヒマワリ柄がいいな」なんてことになるかも?花言葉もセットで紹介してくれるので、小学生だと学校で「スズランの花言葉知ってる?」と、ついお友だちに教えたくなっちゃいそうです。

また、キャラクターショーといえば子ども向けで、大人が見るとちょっと物足りない、というイメージはありませんか。

 

 

それが覆されるのが志摩スペイン村!ダンサーさんのパフォーマンスがとにかくすごいんです!

 

 

まるで本格的な劇場でミュージカルを見ているかのような迫力に魅了される、という声も多いそうです。

 

 

また、誕生日のゲストはぜひ手を挙げてみて!みんなでお祝いしてくれるサプライズもあります。ちなみに、志摩スペイン村は誕生日当日に限って、本人の入場料がなんと無料!お財布にとってもうれしいサービスです。

 

  • ショーがとっても楽しくて、あっという間に終わっちゃったわ~ん!

 

本場スペイン人ダンサーが踊るフラメンコ。
親子でスペインの情熱を感じよう!

 

コンサートやミュージカルでは、「小学生以下は入場できません」ということも多いもの。
しかし志摩スペイン村のフラメンコパフォーマンスは、小さな子どもたちももちろん一緒に入場できます。会場内の照明も暗くなりすぎないので「暗いと怖い」という子どもでも安心!

 

 

実は本場スペインのフラメンコは、明るくハッピーというより、哀愁漂う雰囲気のものが多いもの。
しかし、志摩スペイン村のフラメンコパフォーマンスは、見ていて楽しくなるようにと、スペインの情熱を感じるエネルギッシュなパフォーマンスになっています。

 

 

男性ダンサーの力強いパフォーマンスには、思わず目がハートに……うっとり。

 

 

堂々と、そして華麗に舞う女性ダンサー。衣裳もとっても素敵ですね。

 

 

「僕もダンサーさんみたいなかっこいい衣裳が着てみたい」「ドレスとってもきれいだったな」と憧れる子どもたちにおすすめなのが、次の「フォト ファンタスティカ」です!

 

  • テレビで見るのとは迫力が全然違うね!

 

衣裳体験

フラメンコダンサーに大変身。大人気キャラクターのコスプレも!
「フォト ファンタスティカ」

 

実は、親子でスペインの伝統的な衣裳を着て、スペイン人に変身することができるお店があるのです。それは「フォト ファンタスティカ」。

 

 

色とりどりの衣裳、どれを着るか迷ってしまいます!

 

 

衣裳を着てスタジオ内で写真が撮れるのはもちろん、なんと女性限定サービスとして衣裳を着たままパーク内を散策できる「おでかけフラメンコ」というプランもあるのです!

 

 

気分はすっかりセニョリータ♪写真撮影にも熱が入ります!

 

 

また、2022年2月から、人気キャラクターの「ダル」の新コスチュームとおそろいの衣裳も登場しました。

 

 

子ども用はもちろん大人用もあるので、ママと一緒に着るのもおすすめです。

 

  • 男の子用はマタドールやタキシードがあったわ~ん!

 

新・キャラクタールームも登場!
温泉の日帰り入浴も楽しめる「ホテル志摩スペイン村」

 

志摩スペイン村でたっぷり遊んだあとは、ぜひホテル志摩スペイン村で宿泊を。
全部で252もの客室があり、スペイン調の部屋でリゾート気分が味わえると評判です。

 

 

そしてファミリーに大人気のキャラクタールームが2022年2月にリニューアル!
特に限定一室のダルネシアルームはまるでお城のようなインテリア!

 

 

お子様向け限定ディナーもとっても素敵!とことんお姫様気分を味わえます。
お誕生日をここで過ごせたら、一生の思い出になりそうですね。

 

 

また、スペインリゾートを感じるホテルにはちょっと意外!?なんと温泉があります。
この温泉があるのがファミリーの支持をさらに上げているのだとか ゆっくり寛げて、伊勢志摩の自然を一望できる露天風呂は。温泉は、日帰り入浴もできます。

 

  • 思いっきり遊んだあと、景色のいい露天風呂でリラックスできるなんて素敵だね!

ビックンハッケンの担当者さんインタビュー

Q 開園から25年以上経つって聞いてビックリ!どうしてこんなに長い間、人気を保ってこられたのかな?

広報・足立さん:2019年に、事実をお伝えしただけのつもりが、SNSで「自虐的な志摩スペイン村」として話題になったのは皆さんご存じかもしれません。私たちは正直驚き、戸惑いました(笑)。あれ以来「久しぶりに行ってみるか」と、思い出していただいた人も多いのではないでしょうか。
3世代でお越しになる、というご家族様が多いのは、開園28年目を迎える志摩スペイン村の特徴だと思います。開園当時にお子様を連れてきた方がお孫様を連れてきた、ということも珍しくありません。また若い皆さんに人気のインスタ映えの写真スポットや、アトラクションを新しくするなど、時代とともに常に進化し続けています。

 

 

Q スペインに行ったことはないんだけど、本場のスペインにも興味が沸いてきたよ!

広報・足立さん:料理やパフォーマンスで異文化体験ができる志摩スペイン村としては、ビックンのように「スペインに興味が沸いた」という感想はとっても嬉しいです。志摩エリアはリアス式海岸で、気候がスペインと似ています。長い昼休みであるシエスタをとるなど、余暇を非常に大事にするスペイン人。志摩スペイン村は、誰もが持っている遊びごころ、「こころの再発見」をしていただけるリゾート空間をめざし続けています。

 

 

Q テーマパーク、ホテルはよくあるけど、温泉まで楽しめるなんてすごいね!

広報・足立さん:伊勢志摩エリアは、志摩スペイン村だけではなく、近くに伊勢神宮、鳥羽水族館もあります。そのため若いファミリーのみなさんだけでなく、先ほども申し上げたように3世代で楽しめる身近に感じてもらえるリゾート地ではないでしょうか。東海エリアからは日帰りもできますが、宿泊してほかの観光地もあわせて楽しんでいただけたらと思います。

 

 

保護者世代からすると「子どもの頃に行ったことがある」という人も多い志摩スペイン村ですが、「まだ子どもを連れて行ったことはない」という人も実は多いのでは?アトラクションを楽しむテーマパークとしてはもちろん、スペインの文化を全身で実感できる異文化体験スポットでもあるのです。

子どもたちは「難しいことはわからないけど、スペインってなんだか楽しそう!行ってみたい!」きっとそんな風に感じるはず。また、リゾート地としての一面もあり、ホテル志摩スペイン村は温泉まで楽しめて、3世代で旅行するのにもピッタリ。志摩スペイン村への旅は、子どもたちの可能性と興味を広げるきっかけになるかもしれません。今度の週末、ぜひ泊まりで楽しんでみては?

 

  • 露天風呂からの景色がすごくきれいでビックリ!今度は絶対キャラクタールームに泊まりたいよ~

  • 本当にスペインに行ったみたいな気分だったわ~ん!映えるスポットもたくさん見つけたわ~ん!

伊勢志摩近鉄リゾート 志摩スペイン村

住所:三重県志摩市磯部町坂崎
電話番号:0599-57-3333
営業時間:9:30~17:00※大型連休や夏休み期間などはナイター営業として~20:00まで営業
※お出かけ前には、公式ホームページで最新情報をご確認ください。
パスポート料金(1日だけ入園):大人 (18~64歳)5400円、中人(12~17歳・中学生・高校生) 4400円、小人(3~11歳、幼児・小学生) ・シニア(65歳以上)3600円
※「カルメンホール」「ドラゴン城の宝さがし」「カーニバルハウス」は別途料金が必要です。
※2歳以下の幼児については有料入園者(大人)1名様につき2名様まで無料です。
公式 HP:https://www.parque-net.com/

 

子ども向け施設一覧
●おむつ替えシート(ベビールームがあるので男女利用可) ◎
●ベビーカー貸出し ◎
●授乳室 ◎
●子供向けメニュー ◎※1
●アレルギーメニュー ◎※2
●ミルク用のお湯 ◎
●おむつの販売 ◎
●離乳食持ち込み可 ◎

※1 レストラン「エル パティオ」、ジャパニーズレストラン「的矢」、レストラン「アミーゴ」、バル「トレロ」、キャラクターカフェ「チィコチィコ」、ピッツェリア「ピザ ラ ロハ」
※2 レストラン「アルハンブラ」、レストラン「エル パティオ」、ジャパニーズレストラン「的矢」

みんなのコメント
口コミ件数:
総合評価:
記事にコメントをするには会員登録が必要です。

関連記事

おすすめ記事