親子で楽しむ公園特集 徳川家康公のふるさと 岡崎公園(おかざきこうえん)

親子で楽しむ公園特集 徳川家康公のふるさと 岡崎公園(おかざきこうえん)

パパ・ママ注目!タノシモポイント!

目次

タノシモポイント①
徳川家康公が生誕した岡崎城

名鉄東岡崎駅からのアクセスが良く、多方面からレジャーに訪れる家族も多い岡崎公園。乙川にかかる「殿橋」や「桜城橋」を渡って公園へ至る道では美しい眺めが楽しめます。そんな岡崎公園は、1959年に天守が復興され、2006年には日本100名城に選定された岡崎城を中心とした歴史的な場所でもあります。小さなお子様が歴史に気軽に触れることができる、おすすめの公園です。

岡崎城の近くには、空調設備の整った休憩室があります。登坂を上って少し疲れた時にぴったり。市内に関する様々なパンフレットなどが設置されているため、それを見ながら次の目的地を決めてみても良いかもしれません。

ノシモポイント②
日本のさくら名所100選」にも選出された桜

「日本さくら名所100選」にも選ばれたことのある岡崎城は、愛知県を代表する桜スポットです。毎年桜まつりの時季には多くの人が訪れます。この時期に行われる家康行列や夜桜などは、子どもとの春のイベントの思い出作りの一つとして取り入れるのに最適です。

タノシモポイント③
歴史に触れる体験

岡崎城を中心として、公園内をぐるりと散歩をするのもおすすめ。園内には、からくり時計や東照公産湯の井戸、龍城神社など、数々の開運スポットが目を惹きます。また、園内が広いため、歩き疲れたら、公園内にある観光みやげ店やお休み処でゆったりと休憩を取ることも可能です。

「三河武士のやかた 家康館」には、家康公にまつわる展示とあわせて、甲冑の試着体験や刀や兜の重さを体験できるコーナーが常設されているので、夏休みの自由研究などに一度は訪れてほしい場所です。

立派な能楽堂は、中に入ることこそできないものの、外から見学することができます。

お土産を買うのはもちろんのこと、休憩スペースとしても利用できる。案内所の方々は大変親切で、城を綺麗に撮影するスポットなども教えてくれますよ。

お殿様とお姫様になったつもりで記念写真を撮影できるパネルもあります。親子で訪れた記念に一枚いかがですか。

綺麗に整備された花時計。珍しい時計を親子でぜひ見てみてください。

真っ赤な橋の上から見る景色もまた素敵。川にはたくさんの鯉や亀が生息しているので、覗いてみて。

1542年に岡崎城内で誕生した家康公の産湯に、この井戸の水が用いられたことから開運スポットとも呼ばれています。

そのほかチェック情報!

東照公産湯の井戸の先には、小さな公園があります。現在は、新型コロナウイルス感染症対策のため遊具で遊ぶことはできませんが、芝生の広場は利用できるため、バドミントンや縄跳びなどを持参して遊ぶのがおすすめです。

遊具の近くには、城をモチーフとした立派なトイレが設備されています。

共用トイレには、おむつ替えシートも設備されているので安心。

施設情報

岡崎公園(おかざきこうえん)

■住所:愛知県岡崎市康生町561-1
■電話番号:0564-22-2122(岡崎城)
■営業時間:施設によって異なる
■定休日:施設によって異なる
■駐車場:乗用車150台(有料)
■体験できる遊具など:なし
■園内の有料の乗り物:なし
■お食事情報:あり
■お得な情報:クーポンあり(岡崎城下家康公お城クーポン)
■ベビーカーの貸出:なし
■遊具貸出:なし
■水遊び:なし
■キッズ向けの飲料自販機:なし(通常の自動販売機はあり)
■離乳食の販売:なし
■おもちゃの販売:あり
■迷子センターの有無:なし
■自治体の子育てカード提示での割引:なし
■雨天で遊べる場所:あり(岡崎城と三河武士のやかた家康館)
■定例キッズイベント:なし
■キッズエリアから一番近い駐車場:(キッズエリアもなし)

みんなのコメント
口コミ件数:
総合評価:
記事にコメントをするには会員登録が必要です。

関連記事

おすすめ記事