親子で楽しむ公園特集 「水と緑と太陽」があふれる 庄内緑地(しょうないりょくち)

親子で楽しむ公園特集 「水と緑と太陽」があふれる 庄内緑地(しょうないりょくち)

パパ・ママ注目!タノシモポイント!

目次

タノシモポイント①
バンテリンドーム約9個分の広大な敷地

名古屋市西区に位置する庄内緑地は、小田井遊水池を利用してつくられた総合公園。広さはなんとバンテリンドーム(旧ナゴヤドーム)約9個分におよび、敷地内には大芝生広場を中心に花木園、バラ園、野鳥の森、テニスコートやサイクリングロードなどの施設が存在しています。

子どもの遊び場であるわんぱく広場には、複合遊具を中心にした遊具がたくさんそろっていて、小さな子どもでも十分に楽しめます。※わんぱく広場の遊具とトイレがリニューアル工事のため、来春4月末まで使用できません。(周辺のテーブルベンチも含まれます)

また、夏は日陰ポイントともなるため、さほど熱中症を気にすることなく遊べる点もポイントです。4~10月の土日は、ボート池で足こぎ式ボートを借りて、水上から庄内緑地を眺めると、普段とは少し異なるレジャーを楽しめます。ピクニック広場で手ぶらでBBQを楽しみたいときには、機材等のレンタルサービスも利用が可能です。※現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ピクニック広場閉鎖により利用不可です。

タノシモポイント②
100種類以上の植物が展示されている温室など雨天も楽しめる

卓球やバドミントンなどの用意を持ち込んで室内広場(体育館)で体を動かしたり、100種類以上の植物が展示されている温室を周遊してみたりと、雨天時でもさまざまな遊びを楽しめるのがポイント。天候を気にせず、思う存分すごせるので、雨の日の子どもとの過ごし方に迷った時にはぜひ訪れてみて。

タノシモポイント③
オリンピックでも話題になったスケートボード場

オリンピックでも話題になったスケートボードに挑戦できる「スケートパーク」。スケートボードの他にも、BMX(バーエンド、ペグ、ペダルはプラスチック製のものに限る)、インラインスケートも楽しめます。施設をご利用の際は、必ず大人の方が付き添い、規則を守ってご利用ください。

そのほかチェック情報!

園内の大噴水へ行く途中の通路に親子で利用できる共用トイレがあります。こちらも盗難防止のため、トイレットペーパーを設置していないところがあるので、準備しておくと良いでしょう。

4月~11月の間で、10:00~16:00まで断続的に複数の噴水が出ます。夏には子供たちの絶好の水あそび場になっています。※大噴水で遊ぶ際は、ケガ防止のため必ず靴やサンダルを履いてのご利用をお願いします。

「連(つらなり) 」石田榮一 作
園内には、彫刻が複数展示されています。親子で一緒にアートを感じてみるのも良いかもしれません。

「朱包芽(しゅほうが)」清水九兵衛 作
存在感のある彫刻です。周囲は芝生になっているので、ピクニックをすることもできます。

施設情報

庄内緑地(しょうないりょくち)

■住所:愛知県名古屋市西区山田町大字上小田井字敷地3527(庄内緑地グリーンプラザ)
■電話番号:052-503-1010
■営業時間:9:00~16:45(庄内緑地グリーンプラザ) 7:00~21:30(庄内緑地駐車場)
■休館日:毎週月曜日(祝・休日の場合はその直後の平日) 毎月第3水曜日(祝日の場合は第4水曜日) 年末年始(12月29日~翌1月3日)
■駐車場:643台(有料)
■体験できる遊具など:複合遊具
■園内の有料の乗り物:レンタサイクル(土日祝のみ)
■お食事情報:4~11月の土・日、祝日はキッチンカーの出店あり(雨天時なし)
■お得な情報:11月の土日祝日のみ、レンタサイクルとボート(11/7まで)が使用可能。
■ベビーカーの貸出:なし
■遊具貸出:なし
■水遊び:なし
■キッズ向けの飲料自販機:なし
■離乳食の販売:なし
■おもちゃの販売:なし
■迷子センターの有無:管理事務所で対応
■自治体の子育てカード提示での割引:なし
■雨天で遊べる場所:室内広場、温室
■定例キッズイベント:なし
■キッズエリアから一番近い駐車場:第1、第2駐車場※駐車場の入口は一ヶ所のため、ご注意ください。
■公式サイト:https://shonai-ryokuchi.jp/

みんなのコメント
口コミ件数:
総合評価:
記事にコメントをするには会員登録が必要です。

関連記事

おすすめ記事