「大須公園」大須商店街にある緑と水のオアシス

「大須公園」大須商店街にある緑と水のオアシス

パパ・ママ注目!タノシモポイント!

目次

タノシモポイント①
色とりどりの鯉が泳ぐ噴水池が中央に

 

大須商店街へ親子で買い物に訪れたときに、休憩スポットとして最適なのが「大須公園」です。アーケードの下に、ファッションや食べ歩きグルメのお店が立ち並ぶ「万松寺通」から歩いて数分。まさに大須商店街の真ん中に位置しています。

 

 

ロータリーに囲まれた中に、ぽつんと浮かぶ緑の島のような場所が大須公園です。とても小さな公園ですが、中央には円形の噴水池があり、その中を色とりどりの鯉たちが悠々と泳いでいます。

 

 

池の中央には天使の像があり、噴水の四方にある階段に腰を下ろして、ひと休みする人の姿も見かけました。噴水は、派手さはありませんが、常に噴き出す水の音が訪れる人を癒してくれます。

 

 

タノシモポイント②
ベンチで商店街グルメを食べながらひと休み

 

噴水を囲むように、赤・青・黄・緑のテーブルとベンチが配置されており、こちらでも多くの人が買い物の途中に腰掛けて休憩をしたり、大須商店街で購入したグルメを食べたりして過ごしていました。周囲はロータリーになっていますが、車通りはそれほど多くなく、園内は落ち着いた雰囲気でのんびりと過ごせます。

 

 

タノシモポイント③
信長公ゆかりの寺が隣接する静かな環境

 

大須公園の北東には、織田信長ゆかりの寺である総見寺があります。こちらのお寺は、信長の次男である織田信雄が、父の信長の菩提のために伊勢國大島村から清洲に移し、総見寺と名を改めたものが、1611年に大須に移されたそうです。寺宝である織田信長公画像をはじめ9点が県指定文化財となっています。

 

 

公園内にトイレはありませんが、水飲み場と水道があり手洗いができます。

 

上の写真は、アーケードのある万松寺通越しに大須公園を眺めた様子。写真左下の緑の木々のあるあたりが大須公園です。大須商店街の真ん中にある大須公園へ、買い物や食べ歩きの途中に立ち寄って、ぜひ親子でのんびりくつろいでください。

 

施設情報

大須公園

■住所:名古屋市中区大須3-25-14
■電話番号:052-261-6641(名古屋市 中土木事務所)
■開園時間:なし(常時開園)
■閉園時間:なし(常時開園)
■定休日:なし
■駐車場:なし
■体験できる遊具など:なし
■園内の有料の乗り物:なし
■お食事情報:なし
■お得な情報:なし
■ベビーカーの貸出:なし
■遊具貸出:なし
■水遊び:なし
■キッズ向けの飲料自販機:なし
■離乳食の販売:なし
■おもちゃの販売:なし
■迷子センターの有無:なし
■自治体の子育てカード提示での割引:なし
■雨天で遊べる場所:なし
■定例キッズイベント:なし
■キッズエリアから一番近い駐車場:なし
■公式サイト:なし

みんなのコメント
口コミ件数:
総合評価:
記事にコメントをするには会員登録が必要です。

関連記事

おすすめ記事